スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ

大好きな場所

2019.3.10(日)

清沢歯科クリニック衛生士の会川です。
ここ最近空気が暖かくなり始め、春の訪れを感じます。
春といえば花粉症が不安です。とはいえ、私の場合年中鼻炎なので花粉時期でもあまり関係ないのかもしれません💦

ところで今回載せている画像は去年の冬にディズニーシーに友人と行った物なのですが、私はディズニーが大好きで毎年必ず行きます。
母も大好きで、母とも泊りがけで2日かけて遊ぶこともあります。
シーズン毎に様々なイベントをやっていますが、私はハロウィン時期が特に好きです。クリスマスも綺麗で素敵ですが、私はディズニーのヴィランズ(悪役)が大好きでハロウィン以外ではあまり見られないヴィランズがたくさん見られるので一層ワクワクします😆

ところで、ランドやシーのホテルに置いてあるアメニティーの歯ブラシは昔はストレート型やラウンド型といって一般的な毛先の形の歯ブラシ(毛先が平らにカットされているもの)が主流だったのですが、最近同じホテルに泊まったらテーパード型といっていわゆる極細毛タイプの歯ブラシが置いてありました。
ホテルのアメニティーと言えば、大半はストレートタイプでしかもタワシみたいに硬いブラシが置いてあるイメージだったのでびっくりです。ちなみに私はこのテーパード型の歯ブラシしか使いません。ラウンド型やストレート型はどうも歯周ポケットへの当たりが弱いというか当てづらいというか。なので、歯周病が進行している患者さんにはこのテーパード型をお薦めしています。
近年、歯ブラシの型は多種多様でドラッグストアなどに行くと「こんな形もあるのかー」と毎回新しい発見です。中にはこんなので汚れ落ちるの‥?って思う物もありますが。日々衛生指導をする中で患者さんが今使っている歯ブラシ、これから使おうとしている歯ブラシの種類やメーカーなどお話しに対応できるよう常に要チェックしないといけないなぁと感じます(^^;

新スタートする人達へ

2019.2.24(日)

こんにちは、歯科助手の成田です。

立春も過ぎ、春一番が吹いたにもかかわらず、寒い日が続いていますね。
でも、もう少しで暖かくなります。そうしたら、新しいスタートが始まります。

この春、新一年生になる子供達へ・・・小学校の6年間は、子供の歯から大人の歯へ生え変わる大切な時です。食後は勿論、夜寝る前もしっかり歯を磨く習慣を身に付けて下さい。

中学生になる人は、この3年間が進路を決定する大事な時です。
中間試験や期末試験、さらに高校受験とたくさん勉強しなければなりません。
徹夜で勉強をすることもあると思います。そんな時、夜食をとる時もあると思います。もし歯を磨けない場合は、水またはお茶などで口の中を洗浄して、なるべく口の中を清潔にして下さい。

高校生になる人は、人生で一番楽しくて輝いている時期ですね。
でも、気を付けてほしいのは、お口のトラブルです。
口臭や歯周病、歯槽膿漏など、様々な病気になってしまう予備軍にいます。
歯を磨くときは、歯ブラシを歯と歯肉の間に当て、小刻みにブラッシングして、決して強くこすらないで下さいね。
強くこすると、エナメル質を痛め、歯肉も削ってしまいます。
リラックスして、できれば10〜30分位かけて磨いて下さい。

くれぐれもお口を大切に・・・

2019.2.12(火)

こんにちは 清沢歯科受付の榎本です。

先週は雪がちらつきとても寒い日が続いていますが
皆さま体調管理大丈夫ですか?
乾燥もかなりしているので気をつけてくださいね😷

私の家では昨年末から猫を飼っているのですが
雪が降った日に外に出てしまいとても心配しました。
ノラ猫だったので自由がいいのか なかなか帰ってこなくて
車にひかれたら大変と夜中の2時まで探しましたが見つからず
でも玄関に置いたエサは食べた形跡があるので近くにいるのかなと思っていました。
次の日も朝から窓や玄関のドアを開けて帰って来るのを待っていると
朝9時半頃にすましてリビングの前を行ったり来たりして
様子をうかがっているようで
怒られるのをわかっているのか中々家に入らずおもちゃであやして ようやく家に入りました。
雪も降って寒かったのでしょう暖房が効いた部屋で一日中ねていました😕

無事に帰ってきてくれて本当に良かったです🐱

私が最近ハマっているものは猫の他にミニチュアハウスがあります。
今はケーキ屋さんを作っているのですが樹脂粘土を使って色々なケーキを作るのがとても楽しいです。
直径2pくらいのデコレーションケーキを作るのですが
美味しそうに見えるかなとか何ケーキが食べたいかなとか考えて作っていると
あっという間に時間が過ぎてしまいます。
はじめたばかりなのでまだ下手ですが 上手になって清沢歯科の展示コーナーに
飾って頂けるように頑張ります😊

ミニチュアケーキは樹脂粘土で作っていますが
歯科ではコンポジットレジンというプラスチックの樹脂で虫歯を削った穴を埋めていきます。
このケーキみたいに形と色のを自由にデザインできます。
銀歯やセラミックより耐久性では劣るところはありますが、形を自由詰めれるので削る量を少なくできます。
自分の歯にできるだけ近い形、色で治せるので目立ちません。
虫歯にならないことが一番良いのですが定期的な検診で初期のうちに虫歯を治療すれば治療期間も短くすみますので
皆さまも定期健診は必ず受けてくださいね😀

余談ですが多分 先生がケーキを作ったらすごく美味しそうに作ると思います😅

歯周病の再確認

2019.2.3(日)

こんにちは、助手の中家です。
毎日寒いですね。風邪などひいてませんか?
インフルエンザが猛威を振るっているので、手洗い、うがい等々でかからない様に気を付けましょう。
この寒い時期唯一良いところは、温泉です。
私は温泉が大好きなので、家族とか姉妹でよく出かけます。
肩こり、腰痛などなんとなく感じる不調を解消してくれたり、癒しには最高ですよね☺

ところで、お正月もあっという間に過ぎてしまいましたが、お正月は結構人が集まるので、食べ物も朝、昼、晩ではなく、ずっと何かしら食べたり飲んだりしていたので、歯磨きは、朝と夜、2回だけだった事に気付きました。駄目ですね😅
こんな事をしていたら歯周病になってしまいます。皆さんはダラダラ食いとかしませんでしたか?
お正月とかはどうしても気がゆるんでしまいますよね。そこで再確認の為に少し歯周病の話をしたいと思います。
歯周病とは歯の周りの歯周組織に炎症が起こっている病気の事を言います。歯肉に炎症が起こっている状態を歯肉炎と言い、炎症が歯槽骨や歯根膜にまで広がって状態を歯周炎と言います。
歯周病の特徴は、痛みがなく静かに進行する事です。腫れたりして気がついた時には歯を支えている歯槽骨まで吸収し、歯がぐらぐらしてものが噛めなくなり、最後には歯が抜け落ちてしまいます
前々回のブログにも書きましたが、歯周病が糖尿病などの生活習慣病と関連している事も明らかになっています。歯周病は口だけではなく全身の健康面からも予防が大切だと言う事がわかります。
予防としては
⭐丁寧に歯磨きをする事、特に歯垢が着いている歯と歯肉の境目を意識して磨きましょう
歯ブラシだけではどうしても歯と歯の間の汚れは落とせないので、フロスや歯間ブラシを使って
下さい。
⭐規則正しい食生活を心がけましょう
糖分の多い食品の取りすぎや、私がお正月にしてしまったダラダラ食いは、プラークのもとになります、やめましょう。
⭐タバコを吸っている方は、歯周病を悪化させるとともに治療の効果を妨げるので、健康の為にも
禁煙を心がけて下さい。
⭐最後に検診です。
この厄介な歯周病を早く見つけて貰うためにも定期検診は大事です。
毎日の事なので面倒な時もありますが、がんばりましょう🎵

今年初めてのブログなので1ヶ月遅れですが、
昨年に引き続き皆さんのお口の健康をスタッフ全員でサポート致しますので、何かございましたらお気軽にご相談下さい。
今年も清沢歯科を宜しくお願い致します🙇

お正月

2019.1.26(土)

受付の小島です。
明けましておめでとうございます。
年が明けたと思ったら、あっという間にに来月は節分。「恵方巻き」という文字を最近よく見かけます。我が家でも今年はどんな具で作ろうか〜と話題に。少し前までは卵とかんぴょうときゅうりと…なんて言っていたのに、子供達が成長するにつれて希望の具が毎年高級な食材になっていくような気がします…。
少し前の話になりますが、年末年始は八潮と横浜の実家で過ごして来ました。
主人の実家の横浜では毎年「焼き蟹」と「すき焼き」をお正月に皆で食べるのですが、その準備をしていた時に義母が突然「あっ‼」と悲鳴を。
インプラントにしている前歯4本のブリッジが取れてしまったのです!義母は10年以上前からかなりの本数のインプラントを入れており、インプラントを入れて快適よ〜と大絶賛しておりました。
逆に義父は、手術が怖いのとメンテナンスが面倒だと、金属床の総義歯を使用しており、こちらもとても快適だと話しておりました。
なので、義母のインプラントが取れてしまって、しかも年始で歯医者はお休み…。蟹もお肉も食べられず、前歯がなくて恥ずかしい…とマスク状態の義母(インプラント)VS義父(義歯)の口論?が…。
インプラントと義歯のそれぞれのメリットデメリットを言い続ける2人。
お正月の美味しい蟹を無言で食べていた4年生の次男が「自分の歯が1番いいよ!」と一言。
インプラントも義歯もそれぞれの生活スタイルに合わせて良い方を選択すれば良いと思うのですが、やはり自分の歯で一生生活出来る事が1番ですよね!
日々の歯のお手入れと半年毎の定期検診がとても大事になってくると思います。私も子供達も改めて感じたお正月でした。
そしてこの時期インフルエンザが大流行。息子達の学校でも学級閉鎖が出ています。
色々予防策はあるとは思いますが、まず睡眠と栄養が大事だと息子達には伝えています。今日も我が家は朝からモリモリ沢山食べました。なんでも好き嫌いなく食べてくれるので助かります。

オイルプリング

2019.1.20(日)

こんにちは、歯科助手の宮内です。
早いもので、もう1月中旬となりましたね。

お正月は、皆様どのように過ごされましたか。
私は主人と家でゆっくり過ごしたので、久々にリフレッシュできました。

冬は大の苦手ですが、このように家族水入らずの時間を過ごせるのも、お正月という素敵な日本の文化ですよね。

それはさておき、歯科助手らしく歯についてのお話をしようと思います。

皆さん『オイルプリング』をご存知ですか。
私はこれを友人から聞いたのですが、今世界中のセレブの間で、この『オイルプリング』が大流行しているそうなんです。

オイルプリングとは、オイルとあるように、油で歯の健康を保つ健康法らしいのですが、代表的なのがオリーブオイルでうがいをすることだそうです。
元は、インドの健康法から由来されているそうですが、オリーブオイル以外にも、ココナッツオイルや、なんとごま油でも良いみたいです。
でも、さすがにごま油は気が引けますね・・・(笑)

主な効果としては、
 ・口内から体内の毒素を排出する
 ・口臭、歯周病予防
 ・歯のホワイトニング効果
 ・歯肉の炎症を抑える
などなど、様々な効果があるそうですが、肌質改善の効果もあり、セレブに人気なのも納得ですね!

しかし、いくら流行とはいえ、あくまでも『健康法』なので、人によってその効果には個人差があるようです。
なにはともあれ、歯科助手この道(約)30年の私には信じがたい健康法ですが、百聞は一見に如かず!今度挑戦してみようと思います。
しかし、この『オイルプリング』も、日頃のお手入れがキチンとなされていなければ、全く意味がなくなってしまいます。
興味がある方は、しっかり正しいブラッシングをしたうえで、プラスαとしてオイルプリングを試してみるのも良いかもしれませんね。

新年早々気が早いかもしれませんが、来年は新元号で迎える記念すべき初のお正月です。
皆さん、自分の歯で美味しくお節料理を食べられるように、この2019年も歯のお手入れを一緒に頑張っていきましょう!

少し日がのび、春が近づいてきているのを感じますが、まだまだ寒い日が続きますので、インフルエンザには十二分にお気を付けください。

追記
写真は、先日ドイツ村のイルミネーションを見に行った時のものです。
とても鮮やかで綺麗でしたが、あまりにも寒くて、1時間で家に帰りました(笑)

新年♪

2019.1.1(火)

あけましておめでとうございます。
歯科助手兼受付の今井です。

今年も清沢歯科クリニックをよろしくお願い致します。
皆様にとって良い一年になりますように・・・。

元日からブログを更新しているなんて、よほど暇なんだろうと思われますが、その通りです。特に予定もなく家で愛犬とまったりのんびり過ごしています🐕。

それでは、歯科医院のブログらしく歯のことを・・・。

歯に関する常識は、昔とは変わっていることもあります。
例えば、虫歯にならない為に、食後はすぐに歯を磨くのは当たり前のことでしたが、最近は、すぐに歯を磨くのは良くないと言われています。
食後は消化を助ける為に、唾液が大量に分泌されています。
それは、口腔内にとってはもっとも細菌が減っている状態なんです。
なので、その状態の時に歯を磨いてしまうと、唾液の分泌を抑えてしまうのです。
これは、口腔内の細菌の増殖を招いてしまうことになるので、食事の30分後くらいに磨くのが良いそうです。

もう一つ、私も長年そのようにしてきましたが、歯を磨く前に歯ブラシを濡らすのもあまり良くないそうです。
皆様も、歯ブラシを一度濡らしてから歯磨き粉を付けているのではないでしょうか。
濡らしてから歯磨き粉を付けると、泡立ちは良くなりますが、そのせいで充分に磨けていないのに、さっぱりした気分になりやすいのです。
泡立っていないと、汚れが落ちないのでは?と心配になりますが、泡立ちは少なくてもしっかりとブラッシングすることが大切です。
歯磨き後のうがいも、何回もするのではなく、少量の水で1〜2回で良いそうです。
これは、歯磨き粉に含まれている虫歯予防のフッ素が少しでも口腔内に残るようにです。
何度もうがいをすると、この大事なフッ素が残らないので、ブラッシングは丁寧に、うがいは軽く!です。

最後に、写真は愛犬の『こむぎ』です。
以前のブログでも書きましたが、ダップーというダックスとトイプードルのミックス犬です。
散歩をしていると、何の犬種?とよく聞かれます。
ミックス犬と言うと、えーっとダックスと・・・何?みたいな感じで、脚が短いので半分ダックスなのはすぐにバレます。あとは、毛が白いせいか、マルチーズとダックスのミックスのマルックスと間違われることも多いです。

これからも度々写真で登場しますが、よろしくお願いします。

2018.12.9(日)

こんにちは、歯科衛生士の渡辺です。
早いもので、清沢歯科でお世話になって1年が経ちました。まだまだ患者様・先生・スタッフの方に迷惑をかけているので、日々反省です。

先日、市の歯科検診を初めて受けました(八潮市外です)。
もちろん、歯科衛生士ということは隠して診察しました。
ちょっとドキドキしましたが、歯周ポケット・歯肉の状態はすごく良いですよと褒められました!良かったぁ(笑)
虫歯もなかったので、ホッとしています。

細菌検査もあったのですが、正常値だったので良かったです。
ただ、いつもより念入りに磨き、マウスウォッシュもしていったのですが、数値が1番良いところではなかったので、少しだけショックでした。
ということは!毎日きちんと磨かない人・丁寧に磨かない人は、ものすごい沢山の細菌がいるんだろうなぁと改めて思いました。

これから、乾燥の季節になるので、唾液の分泌が少なくなります。そうすると、口の中の細菌が停滞するので、歯周病菌・虫歯菌が増えていきます。
寒くなると洗面所で長い時間歯磨きするのは嫌だと思いますが、丁寧にゆっくり時間をかけて磨くようにしましょう(夜の歯磨きは特に)。
夜、お風呂で湯船に長く浸かる人であれば、その時に歯磨きをしても良いと思いますよ。私もたまにやります。
歯磨き粉を付けて大きい汚れを取って、その後何も付けずに細かい所を磨くのと、歯茎をマッサージするような感じにしています。
ご飯を食べる前にお風呂に入る人であれば、歯磨き粉を付けずに1度磨いてみるのも良いと思います。
昼の間に付いた汚れの除去、歯茎のマッサージする感じになると思います。その後食事をしたら、歯磨き粉を付けて磨いてください。

あとは、付属としてフロス・歯間ブラシ等を使うとより綺麗になるので、使ってみましょう。舌にも汚れが付くと口臭の原因にもなりますので、舌も磨くと良いですよ。舌ブラシがあります。
私はたまに歯ブラシでやりますが、オエッとなるので苦手です(笑)。

年末年始、食べたり飲んだりする機会が増えると思いますが、身体には気を付けてくださいね。
歯磨きも忘れずにしましょう!!

歯科衛生士の観点から

2018.11.28(水)

清沢歯科クリニック衛生士の会川です。

猫に炬燵の絵が似合う季節になってきました。寒いと何をするにも面倒で歯磨きもそのうちの一つです。(基本的に年中面倒くさがり)
これで水以外なにも口にしなければそれでもいいかもしれませんが‥食欲はだけは一丁前にあるのです笑

今回のブログは私の妄想に少しお付き合い頂ければと思います。
私は漫画全巻揃えるほど名探偵コ○ン(以下彼と書きます)が好きで彼を見るために動画配信サービスに加入するほどです。
知らない方のために簡単に説明すると、高校生の彼が男2人の怪しい取引を目撃してしまい、背後から男の仲間に殴られ、薬を飲まされ頭脳は高校生のまま身体だけが6歳児になってしまうというお話。
所詮漫画なので細かい設定は気にしないで見ないと様々な矛盾や謎が出ます笑
その一つとして、ずばり彼の「歯」。
高校生から6歳になったという事は永久歯のまま小さくなったという事でしょうか?
6歳はちょうど乳歯から永久歯に生え変わる時期なので、通常だと永久歯と乳歯が両方ある状態です。もちろん高校生ではすでに全部生え揃っているのでそこから小さくなったことを考えると永久歯が生え揃った状態で6歳になったという事になります。それとも身体が小さくなると共に抜けたはずの乳歯もまた元に戻り、生え終えた永久歯がまた骨の中に引っ込んでしまったのでしょうか?
いずれにせよ彼の口の中は大変興味深い事になっているはずです。歯科検診はどうやってパスしているのでしょう?笑
レントゲンを撮ったらどんな風に写るんだろう‥などなど下らない事を考えてしまいます。
彼は薬を飲ませた男達を探して例の薬の解毒剤を手に入れ、高校生に戻る事を目標としているのですが、そのまま生活していれば勝手に高校生になるんじゃ‥?と、ふと思ったり。20年以上小学校に通っているのに全く身体の成長の兆しが見えないのも謎ですが^_^;
もし乳歯がある状態に戻っていて、また新しく永久歯が生えてくるのであればそんな最高なことはありません。またきれいな状態の歯が生え揃うわけですからね!
もしそうならば、ぜひしっかり歯磨きをして将来に備えて欲しいものです^_^

スポーツの秋に思う

2018.11.25(日)

こんにちは、歯科助手の成田です。

今年のスポーツ界の活躍はすごく、とても興奮します。
冬の平昌オリンピックに始まり、秋にはメジャーリーグと日本の野球との対決、そして、卓球・バドミントン・テニス・その他・・・。

特にバドミントン、卓球は男子・女子ともに数多くのメダルをとってきて、もはや世界的レベルに達しています。
少しだけ卓球をかじったことがある私は、特に嬉しい気分です。

ピンポン玉やバドミントンの羽(シャトル)は、手に持つととても軽いですが、相手が打ってくるサーブ・レシーブなどを打ち返す時のラケットに受ける衝撃はすごく、足を踏ん張り、歯を食いしばって受けないと、ラケットをもって行かれそうになります。
どのスポーツでもそうですが、歯はとても大切な役割を果たします。

これからスポーツを始めようとする人、または現在スポーツをしている人で、歯について心配な人は、歯の負担を和らげることが出来る、マウスピースやナイトガードなどがあります。
本人の歯に合わせて型を採り作成するので、口に入れた時に違和感がなく、歯も守られます。
気になる方は、お近くに歯医者に相談してみて下さい。

くれぐれも歯を大切にして、スポーツを楽しんでください。
 
ページの先頭へ

診療内容

  • 一般診療
  • インプラント
  • 院長のインプラントへのこだわり
  • 審美歯科
  • 特殊義歯
  • レーザー治療
  • 訪問歯科

衛生管理

  • 衛生的で安全安心な歯科治療
  • すべてのハンドピースを滅菌
OAM先進インプラント認定医院
院長 研修歴・認定証・修了証一覧
院長ブログ
スタッフブログ

診療時間のご案内

9:30〜12:00/13:30〜21:00 ※土曜午後は17:00まで 休診日:木・日・祝日 平日夜9時まで診療 初診・急患随時受付
TEL 048-998-2048

メディア掲載のお知らせ

「日本の歯科100選」

「日本の歯科100選」に当クリニックが紹介されています。

著者:日本医院開業コンサルタント協会
監修:朝波惣一郎(国際医療福祉大学 歯科口腔外科教授)


衛生管理

当クリニックの万全な衛生管理体制がフジテレビの「情報プレゼンターとくダネ!」で紹介されました。

名医認定証

日本インプラントセンター名医認定証    

日本インプラントセンター

日本審美歯科センター名医認定証    

日本審美歯科センター


当院へのアクセス

〒340-0801 埼玉県八潮市八條1868-5

広瀬病院通りぞい
八潮団地バスロータリーそば

TEL / 048-998-2048
FAX / 048-998-2034

バスでお越しの場合

八潮団地バス停留所・徒歩5分
八潮団地バス停留所・北公園入口・徒歩1分

お車でお越しの場合

広瀬病院から1分 駐車場完備(15台駐車可能)

当院の地図はこちら

当院ではクレジットカード決済がご利用いただけます(VISA、MASTER、NICOS、UFJ)