ホーム > 当クリニックのハンドピースの使用から滅菌まで

当クリニックでは、お口に直接触れる器材は、すべて滅菌しております。
ハンドピース類(タービン・歯科用エンジン)・ドリル(ダイヤモンドバー)・歯石除去用チップは、薬液消毒ではなく下記のようにすべて滅菌したもののみを使用しております。
また、滅菌できない器材に関しては、ディスポ(使い捨て)の物を使用しております。

当クリニックの導入器材について詳しくはこちら

当クリニックのハンドピースの使用から滅菌まで手順

滅菌済みタービン

各ユニットに、滅菌済みタービン(左)と歯科用エンジン(右)をすぐに使用できる状態で、常時数十本準備しています。

準備

各ユニットのワークテーブルに、滅菌済みドリルセットと歯石除去用チップをすぐに使用できる状態で、常時数セット準備しています。

 
矢印
滅菌済みタービン

歯を削る直前に、滅菌済みタービンや歯科用エンジンを取り出します。

 
矢印
準備

滅菌バックを開封します。

 
矢印
滅菌済みタービン

左から1番目のホースにタービン、2番目のホースに歯科用エンジンを取り付けます。

※通常、滅菌済みのハンドピースを使用している医療機関では、このように使用直前までハンドピースは、ホースには取り付けられておりません。

 
矢印
滅菌済みタービン

ホースにハンドピースを取り付けます。
(写真は、タービン取り付け時)

 
矢印
準備

ユニットのワークテーブルに準備している滅菌済みドリルセットを取り出します。

 
矢印
滅菌済みタービン

滅菌済みタービンに滅菌済みドリル(ダイヤモンドバー)を取り付け、歯を削ります。

 
矢印
準備

完全に衛生的な状態で歯を削ります。
また、口腔外バキュームの吸引により、切削時の粉塵から患者様を守ります。

 
矢印
滅菌済みタービン

使用後は、ホースからハンドピースを外します。この状態にしてから、次の診察の準備を行います。

 

使用後ハンドピースの滅菌方法

滅菌済みタービン

使用後のハンドピースは、すべてハンドピース用自動洗浄注油器で、まずオイル洗浄します。

 
矢印
滅菌済みタービン

オイル洗浄後、ハンドピースを再び滅菌バックに入れ、オートクレーブにかけて滅菌します。

 
矢印
滅菌済みタービン
 

使用後ドリルの滅菌方法

準備

使用済みドリルは、超音波洗浄器にかけて洗浄します。洗浄後のドリルは、専用スタンドに戻して、ドリルセットにしておきます。

 
矢印
準備

ドリルセットごとオードクレーブにかけて滅菌します。

 
矢印
準備
 
 

滅菌後は、次の使用のために保管し、準備しておきます。

 

このように当クリニックではハンドピースの使用ごとに、この作業を繰り返し行っております。ハンドピースを繰り返し滅菌すると、器材の寿命も早まり、早期に買い替えが必要になります。また、滅菌器材が不足しないように多数のハンドピース類・ドリル類・オートクレーブを用意しております。
非常に高額な器材ですが、衛生的な歯科治療を行う上では、当然必要なことです。

ページの先頭へ

診療内容

  • 一般診療
  • インプラント
  • 院長のインプラントへのこだわり
  • 審美歯科
  • 特殊義歯
  • レーザー治療
  • 訪問歯科

衛生管理

  • 衛生的で安全安心な歯科治療
  • すべてのハンドピースを滅菌
OAM先進インプラント認定医院
院長 研修歴・認定証・修了証一覧
院長ブログ
スタッフブログ

診療時間のご案内

9:30〜12:00/13:30〜21:00 ※土曜午後は17:00まで 休診日:木・日・祝日 平日夜9時まで診療 初診・急患随時受付
TEL 048-998-2048

メディア掲載のお知らせ

「日本の歯科100選」

「日本の歯科100選」に当クリニックが紹介されています。

著者:日本医院開業コンサルタント協会
監修:朝波惣一郎(国際医療福祉大学 歯科口腔外科教授)


名医認定証

日本インプラントセンター名医認定証    

日本インプラントセンター

日本審美歯科センター名医認定証    

日本審美歯科センター


当院へのアクセス

〒340-0801 埼玉県八潮市八條1868-5

広瀬病院通りぞい
八潮団地バスロータリーそば

TEL / 048-998-2048
FAX / 048-998-2034

バスでお越しの場合

八潮団地バス停留所・徒歩5分
八潮団地バス停留所・北公園入口・徒歩1分

お車でお越しの場合

広瀬病院から1分 駐車場完備(15台駐車可能)

当院の地図はこちら

当院ではクレジットカード決済がご利用いただけます(VISA、MASTER、NICOS、UFJ)